広島市在住チワワのてん・まりも・このはのうしとくつした♪  

| PAGE-SELECT | NEXT

★お知らせ★




小型犬専用 dog ran & cafe  ivory  2010年5月3日 OPEN!

ivory



************************************
 いつも嬉しいコメントをありがとうございます。
コメントの返信については、暫くの間お休みいたします。
また、ブログへの訪問は非常に遅れ気味で申し訳ございません。。。
ご理解くださると嬉しいです。

 

【緊急!!!】ヨーキーのエメちゃんを探しています!→コチラ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

てんの椎間板ヘルニア?発症から5年が経ちました?

2005年8月8日

5年前の8月8日の事、




0004-20100809-003700.jpg


ホームセンターでもらった金魚を水槽に入れて

てんくんも金魚を珍しそうに眺めてた夜。









てんくんは椎間板ヘルニアになりました。





その時の詳細は→コチラ







0012-20100809-003701.jpg


CT検査の造影剤を入れる為にキャッシュカード大に剃ったてんくん。









CT検査の結果




0006-20100809-003700.jpg


頚椎に2箇所の椎間板ヘルニア











0007-20100809-003701.jpg



胸椎に1箇所の椎間板ヘルニアが発見されました。






計3箇所の椎間板ヘルニアになってしまっていたてんくん。







その後はトイレ以外はケージレストの日々。




0009-20100809-003701.jpg



ケージレストを数日やると

安定してきたのかヘソ天でバンザイの格好で寝るようになりました。









ケージレストの日々が終わっても



0011-20100809-003701.jpg


リビングの3分の1は封鎖して

ソファにはあがらないようにして再発から守った日々。









発症から2ヶ月もすると




ようやくお出かけの許しがでたので



0002-20100809-003700.jpg


コスモス畑に遊びに行きました。

あ。。ココはラベンダーだけど。。。







椎間板ヘルニア発症以来のお出かけで

私もてんパパも再発しないかとドキドキしてたのを思い出します。





お出かけといっても

殆ど、キャリーバッグインだったてんくん。









それでも久しぶりのお出かけは楽しかったみたいで



0003-20100809-003700.jpg


満面の笑み。











発症以来、先生の指示通りにレーザー治療も続けています。



当初、先生に「3つ爆弾を抱えているから十分に用心するように」といわれました。




その言葉が5年経った今でも忘れられません。


だって、椎間板ヘルニアは完治する疾患ではないから。




ずっと元気に見えるのは

ただただ、症状が安定しているだけなのです。





「レーザーなんてやっても意味がない」とか

「うちの子は何もしなくても元気になった」とか



いろいろ言われました。




で、だから?





私はね、人は人で私は私なので

私はてんくんを痛みから守りたいのです。







「椎間板ヘルニアは命にかかわる病気じゃないからいいよね」




命にかかわろうか、かかわらなかろうが

どちらにしても、私は私のてんくんが、

あの日の様にフリーズしてまともに歩けず

頚椎のヘルニアのせいで首も上げることができず

床を這うようにしていた姿を二度と見たくないのです。







病気になった子の事を

安易な気持ちで「たいした事ない」的な事を言わないでほしい。




5年経った今、こんな気持ちでいっぱいです。







先日、てんくんの様子が少し変でした。


首を下げ気味で、触ろうとしたらやたら「キャン!」って鳴くのです。


そういえば、ここのとこやたらキャン!って鳴くことが多かった。



とりあえず、基本のケージレストで翌日には症状は治まりました。




気持ちが緩みがちだった私も、身が引き締まる思いでした。










0001-20100809-003700.jpg



来年も再来年もずっとずっと

こんなてんくんの姿を見ていたい。



ただそれだけの私です。





このたんでちゅ♪←今では椎間板ヘルニアとは思えないぐらいに元気なてんくんにポチッとな♪【にほんブログ村】 
 



広島ブログ←こっちもぽちっと応援してもらえると励みになります♪
 


b_02.gif いつも応援ありがとうございます!





いつもぽちっと応援していただいて嬉しいです♪




コメントのお返事は暫くお休みします。

コメントは承認制にさせていただいております。



スポンサーサイト

| てんの椎間板ヘルニア | 01:33 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

てんの椎間板ヘルニア?発症から4年経ちました?


毎年、8月8日には

てんくんの椎間板ヘルニアについて語っています。






4年前の2005年8月8日深夜 

何の前触れもなく、てんくんは椎間板ヘルニアになった。





詳しくは旧うしとくつしたからこちらに転載しています→てんの椎間板ヘルニア記






CTを撮った結果、

てんくんは頚椎2箇所・胸椎1箇所の椎間板ヘルニアと診断される。


090807 (2)


頚椎2箇所(赤い矢印のとこ)






090807 (4)


造影剤による写真、頚椎2箇所(赤い矢印のとこ)









090807.jpg


胸椎1箇所






090807 (1)








090807 (10)


その後、ケージレストの毎日のてんくん。


私はこの時、ケージレストの重要性を初めて知った。


この時に、しっかりとケージレストをしたお陰で

今も安定した日々を送れていると思ってるから。


再発しないのなら、何でも出来る自信もあった。










背中には


090807 (8)


造影剤を入れる為にキャッシュカード大に剃った後が痛々しいてんくん。








ケージレストを暫くしていると


090807 (5)


すっかり元気になってバンザイで寝ちゃってるてんくん。



とはいえ、まだまだ油断はできない日が続く。








家の中も

090807 (9)

ソファに上がらないようにゲージで囲いまくって

フローリングはタイルカーペットを敷き詰めた。

全てはてんくんの椎間板ヘルニを再発させない為。










外出できない日が続いて


090807 (7)


てんくんはストレスが爆発!


それでも心を鬼にして

用心に用心を重ねる日々だった。



あの、辛い姿は二度と見たくないから。。








発症から2ヵ月後

090807 (12)


ようやく外出の許可が出たてんくん。



この日は本当に楽しそうだった!

私もてんパパもすごく嬉しい1日だった。








090807 (11)


こうして、てんくんは

発症から約4年間、再発もなく安定した日々を過ごしている。






今現在、いくら元気そうに見えたとしても

椎間板ヘルニアは完治する疾患ではないので

再発の恐れは今でも充分ある。








最初に発症した時は中レベルだったが

現在は更に悪化してる可能性もあると思う。





ただ、今は元気に見えるだけ。








他の人に何と言われようとも

てんくんの椎間板ヘルニアが少しでも緩和されるように

今でも2週間?3週間に1度のレーザーはあてている。







再発が防げるのなら一生レーザーはあて続ける。





てんくんの痛みは誰にも分からない。

だから出来ることは全部やってあげたいと思ってる。

てんくんの事は私が全部守ろうと思ってる。












二度とてんくんに辛い思いをさせないよう




発症して安定するまでの日々を忘れることの無いよう





毎年8月8日は、てんの椎間板ヘルニアの記事を書く【うしとくつした。】です。







このたんでちゅ♪←椎間板ヘルニアと戦うてん様にポチッとな♪
 



 こっちもぽちっと応援してもらえると励みになります♪b_02.gif





いつも応援ありがとうございます




             コメントのお返事とブログへの訪問が遅れ気味ですみません。

| てんの椎間板ヘルニア | 00:39 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

てんの椎間板ヘルニア?発症から3年経ちました?

3年前の2005年8月8日の深夜の事。


てんくんは椎間板ヘルニアを発症した。




今日はてんの椎間板ヘルニアについて

思うままに綴ります。。。


去年とほぼ同じ内容だけど、

椎間板ヘルニアについてはメールとかでよく問い合わせがあったりするので

今回はちょっと追加してみます。







3年前の2005年8月8日の深夜の事。


そろそろ寝ようかとてんくんを抱っこした瞬間

「キャインッ!」と今まで聞いたことの無い叫びのような鳴き方をしたてんくん。



その数時間後、2階の廊下でうずくまってるてんくんを見つけた私は

いつもと違うてんくんを感じどうしたんだろうと抱っこすると

再び叫びのような鳴き方でキャインッ!!と鳴く。




とりあえず、様子を見てみようと思って1階につれて下りると

ホフク前進のような歩き方でサササッと進んでは伏せる。



なんなの???

てんくんに何が起きてるの???



あまりにも急な出来事で泣きながらてんくんに近寄ると

またサササッと全身を低姿勢にして逃げて伏せる。。



こうして、一晩中どうしていいかわからずに泣きじゃくりながら不安なまま朝まで過ごした。





翌日、ちょうどお盆休みに入ったてんパパが朝一で病院に連れて行った。


いくつかの要因はあるものの、とりあえず様子を見るために

暫くの間ケージレストの生活が始まった。




その後すっかり元気になったてんくん。

ちょっとひねったぐらいで、たいしたこと無かったのかな?と思った。



ちょっとだけならお散歩もいいんじゃないかな。。と

当時の安易な考えでほんの10mぐらい散歩をしてみた。



ら。。その晩。。。再発をした。。。



翌日、朝一で病院に連れて行き

再発をした事をを伝えた。




再発した翌日にCTを完備した病院でCTを撮る事になった。

結果。。

てんくんは椎間板ヘルニアだった。

しかも。。。

頚椎2ヶ所、胸椎1ヶ所。

3ヶ所も椎間板ヘルニアになっていた。



まさか。。。

てんくんが椎間板ヘルニアになるなんって。。

CTを見たときに愕然とした。。


てんのCT写真を最初見た時に私はかなり衝撃的だったので

勇気が無い方はスルーしてください



勇気のある方だけこちらから→ コチラ

注:赤い矢印が椎間板ヘルニアの場所です。


まだ、勇気がある方はコチラも→こちら


心臓が強い方はこちらも→コチラ


全部てんくんです。。。




CTを完備している病院の副院長にこのCTの説明を受けた。


1?5のレベルでいうと3?4の間ぐらいだとか。

中よりちょっと悪いらしい。



そして、これからの注意点とか聞きたいことをすべて聞いた。



?ソファや階段の上り下りは禁止

?2週間のケージレスト

?散歩ができるようになったら首輪は禁止、ハーネス着用のこと。

?グルコサミン・コンドロイチン・ビタミンC・コラーゲンを摂取すると効果的

?グルコサミンは3日ぐらい体内に蓄積するので毎日じゃなくてもよい

?筋肉の緊張緩和の為に患部にレーザーをあてるとよい

?フローリングは滑らないモノにする



そして

?抱っこをするときには首からしっぽまでを水平にする


いつも私達がてんくんを抱っこするときのやり方を写真に撮ってみました。



080808 (1)

前足の間と後ろ足の間から挟むように右手左手を入れて抱えます。






080808.jpg


最初は慣れなくて大変だったけど

あれ以来、この抱き方じゃないと負担がかかるといけないので

すっかり慣れっこです。


ちなみに、友達もこの抱っこの仕方でてんくんを抱っこした時はびっくりした。

友達曰く、「いつもあいこさんとてんパパがこうやって抱っこしてるから♪」だって

さすが?!!









この日からそれまでのケージレストの期間から更に2週間のケージレストをする事になった。

結局、4週間ものケージレストを強いられる。

再発したものの数日で元気になったてんくんは

ケージレストが耐えられない様子だった。



発症から1枚も写真を撮る気力が無かった私も

こんな姿↓を見ると「元気になってきたんだな。。」って

写真を撮る気力も出てきた。


070808.jpg


ゲージの中でばんざ?いの姿で爆睡中のてんくんである。


見た目元気なてんくんはゲージから出してくれとうるさくなる。

それでも再発だけはさせたくない私達は

てんくんがゲージから出せないのなら私達がゲージに入ってあげればいいんじゃない?

という事で、てんパパと交代でてんくんのゲージに入ってあげる事にした。






造影剤を入れる為にキャッシュカード大ぐらいにバリカンで毛を剃ったところも

少しずつ毛が生えてきていた。

この頃はまだ落ち武者っぽいが


20070808230524.jpg


半年後には元に戻っててボーボーになっていた。。





4週間のケージレスト後もてんくんは再発もなく

今までのストレスが爆発したように元気だった。



20070808230519.jpg


元気に見えるが

まだまだ油断はできない日々が続く。



20070808230528.jpg


元気に見えるが

先生からはまだお散歩の許しが出ない頃。




20070808230535.jpg


てんくんの状態が悪い頃はまりもも元気が無かった。

てんくんが元気になるとまりもも遊びたかったようだけど

おとなしくしてくれてて助かった。





20070808230556.jpg


椎間板ヘルニアになったてんの体に負担をかけないために

ソファーはゲージで囲って全面禁止に、

フローリングはタイルカーペットを敷き詰めた。

ソファーが使えなくたって、てんくんが再発しないのなら

そんな事どうでもいいのである。

あの辛そうな姿は二度と見たくない。




その後お散歩の許しもでて

2ヶ月ぶりに外でお散歩をした。



20070808230548.jpg


が。。とてもヒヤヒヤするお散歩だったのは間違いない




20070808230552.jpg


毎週レーザーをあててたてんくんも

1年経った頃には2週間に1回のレーザーになった。



現在も2週間に1回レーザーをあてているけど

最初の再発以来、安定した日々を過ごしている。



てんくんが再発しない為ならなんでもできる。

未だにレーザーを当ててるって話すと

「なかなか治らないのね」って言われるけど

椎間板ヘルニアは完治する疾患ではないので

一生治るワケじゃない。

ただ、今は安定しているだけ。

治ってるように見えるだけ。

元気なように見えるだけ。



てんくんが再び悲鳴を上げた時には、もしかして手術になるかと思うと

今の安定した状態を守る為だったらずっとレーザーをあててあげたい。





いつ再発してもおかしくないから、最初に言われた事を

守っているだけなのです。

再発しててんくんに2度と痛い思いをさせたくないから

レーザーをあてているだけなのです。




20070808230514.jpg


あの頃の辛かった日を私自身が忘れないよう

2度とてんくんに辛い思いをさせないよう

毎年8月8日にはこの記事を書いているうしとくつした。




今日はこんなBLOGだったけど

最後まで読んでくださってありがとうございました


   ※てんの椎間板ヘルニアについてはその頃のBLOGをまとめたサイトへ→こちら



てんまりこのっぱ♪←今日はてんくんにもぽちっとな♪
 


 こっちもぽちっと応援してもらえると励みになります♪b_02.gif





いつも応援ありがとうございます


今日も応援してね♪


チワワワールドのファッション・コスプレコンテストにこのたんが参加中です?♪

よかったら応援の投票をしてやってくださいね♪

1日1投票が有効らしいです


投票はコチラ→ チワワワールド ファッション・コスプレコンテスト


※エントリー期間 2008年8月4日(月)?8月31日(日)23時です。


応援投票よろしくお願いしま?す!




| てんの椎間板ヘルニア | 01:04 | comments:17 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。