広島市在住チワワのてん・まりも・このはのうしとくつした♪  

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

★お知らせ★




小型犬専用 dog ran & cafe  ivory  2010年5月3日 OPEN!

ivory



************************************
 いつも嬉しいコメントをありがとうございます。
コメントの返信については、暫くの間お休みいたします。
また、ブログへの訪問は非常に遅れ気味で申し訳ございません。。。
ご理解くださると嬉しいです。

 

【緊急!!!】ヨーキーのエメちゃんを探しています!→コチラ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

てんの椎間板ヘルニア?発症から3年経ちました?

3年前の2005年8月8日の深夜の事。


てんくんは椎間板ヘルニアを発症した。




今日はてんの椎間板ヘルニアについて

思うままに綴ります。。。


去年とほぼ同じ内容だけど、

椎間板ヘルニアについてはメールとかでよく問い合わせがあったりするので

今回はちょっと追加してみます。







3年前の2005年8月8日の深夜の事。


そろそろ寝ようかとてんくんを抱っこした瞬間

「キャインッ!」と今まで聞いたことの無い叫びのような鳴き方をしたてんくん。



その数時間後、2階の廊下でうずくまってるてんくんを見つけた私は

いつもと違うてんくんを感じどうしたんだろうと抱っこすると

再び叫びのような鳴き方でキャインッ!!と鳴く。




とりあえず、様子を見てみようと思って1階につれて下りると

ホフク前進のような歩き方でサササッと進んでは伏せる。



なんなの???

てんくんに何が起きてるの???



あまりにも急な出来事で泣きながらてんくんに近寄ると

またサササッと全身を低姿勢にして逃げて伏せる。。



こうして、一晩中どうしていいかわからずに泣きじゃくりながら不安なまま朝まで過ごした。





翌日、ちょうどお盆休みに入ったてんパパが朝一で病院に連れて行った。


いくつかの要因はあるものの、とりあえず様子を見るために

暫くの間ケージレストの生活が始まった。




その後すっかり元気になったてんくん。

ちょっとひねったぐらいで、たいしたこと無かったのかな?と思った。



ちょっとだけならお散歩もいいんじゃないかな。。と

当時の安易な考えでほんの10mぐらい散歩をしてみた。



ら。。その晩。。。再発をした。。。



翌日、朝一で病院に連れて行き

再発をした事をを伝えた。




再発した翌日にCTを完備した病院でCTを撮る事になった。

結果。。

てんくんは椎間板ヘルニアだった。

しかも。。。

頚椎2ヶ所、胸椎1ヶ所。

3ヶ所も椎間板ヘルニアになっていた。



まさか。。。

てんくんが椎間板ヘルニアになるなんって。。

CTを見たときに愕然とした。。


てんのCT写真を最初見た時に私はかなり衝撃的だったので

勇気が無い方はスルーしてください



勇気のある方だけこちらから→ コチラ

注:赤い矢印が椎間板ヘルニアの場所です。


まだ、勇気がある方はコチラも→こちら


心臓が強い方はこちらも→コチラ


全部てんくんです。。。




CTを完備している病院の副院長にこのCTの説明を受けた。


1?5のレベルでいうと3?4の間ぐらいだとか。

中よりちょっと悪いらしい。



そして、これからの注意点とか聞きたいことをすべて聞いた。



?ソファや階段の上り下りは禁止

?2週間のケージレスト

?散歩ができるようになったら首輪は禁止、ハーネス着用のこと。

?グルコサミン・コンドロイチン・ビタミンC・コラーゲンを摂取すると効果的

?グルコサミンは3日ぐらい体内に蓄積するので毎日じゃなくてもよい

?筋肉の緊張緩和の為に患部にレーザーをあてるとよい

?フローリングは滑らないモノにする



そして

?抱っこをするときには首からしっぽまでを水平にする


いつも私達がてんくんを抱っこするときのやり方を写真に撮ってみました。



080808 (1)

前足の間と後ろ足の間から挟むように右手左手を入れて抱えます。






080808.jpg


最初は慣れなくて大変だったけど

あれ以来、この抱き方じゃないと負担がかかるといけないので

すっかり慣れっこです。


ちなみに、友達もこの抱っこの仕方でてんくんを抱っこした時はびっくりした。

友達曰く、「いつもあいこさんとてんパパがこうやって抱っこしてるから♪」だって

さすが?!!









この日からそれまでのケージレストの期間から更に2週間のケージレストをする事になった。

結局、4週間ものケージレストを強いられる。

再発したものの数日で元気になったてんくんは

ケージレストが耐えられない様子だった。



発症から1枚も写真を撮る気力が無かった私も

こんな姿↓を見ると「元気になってきたんだな。。」って

写真を撮る気力も出てきた。


070808.jpg


ゲージの中でばんざ?いの姿で爆睡中のてんくんである。


見た目元気なてんくんはゲージから出してくれとうるさくなる。

それでも再発だけはさせたくない私達は

てんくんがゲージから出せないのなら私達がゲージに入ってあげればいいんじゃない?

という事で、てんパパと交代でてんくんのゲージに入ってあげる事にした。






造影剤を入れる為にキャッシュカード大ぐらいにバリカンで毛を剃ったところも

少しずつ毛が生えてきていた。

この頃はまだ落ち武者っぽいが


20070808230524.jpg


半年後には元に戻っててボーボーになっていた。。





4週間のケージレスト後もてんくんは再発もなく

今までのストレスが爆発したように元気だった。



20070808230519.jpg


元気に見えるが

まだまだ油断はできない日々が続く。



20070808230528.jpg


元気に見えるが

先生からはまだお散歩の許しが出ない頃。




20070808230535.jpg


てんくんの状態が悪い頃はまりもも元気が無かった。

てんくんが元気になるとまりもも遊びたかったようだけど

おとなしくしてくれてて助かった。





20070808230556.jpg


椎間板ヘルニアになったてんの体に負担をかけないために

ソファーはゲージで囲って全面禁止に、

フローリングはタイルカーペットを敷き詰めた。

ソファーが使えなくたって、てんくんが再発しないのなら

そんな事どうでもいいのである。

あの辛そうな姿は二度と見たくない。




その後お散歩の許しもでて

2ヶ月ぶりに外でお散歩をした。



20070808230548.jpg


が。。とてもヒヤヒヤするお散歩だったのは間違いない




20070808230552.jpg


毎週レーザーをあててたてんくんも

1年経った頃には2週間に1回のレーザーになった。



現在も2週間に1回レーザーをあてているけど

最初の再発以来、安定した日々を過ごしている。



てんくんが再発しない為ならなんでもできる。

未だにレーザーを当ててるって話すと

「なかなか治らないのね」って言われるけど

椎間板ヘルニアは完治する疾患ではないので

一生治るワケじゃない。

ただ、今は安定しているだけ。

治ってるように見えるだけ。

元気なように見えるだけ。



てんくんが再び悲鳴を上げた時には、もしかして手術になるかと思うと

今の安定した状態を守る為だったらずっとレーザーをあててあげたい。





いつ再発してもおかしくないから、最初に言われた事を

守っているだけなのです。

再発しててんくんに2度と痛い思いをさせたくないから

レーザーをあてているだけなのです。




20070808230514.jpg


あの頃の辛かった日を私自身が忘れないよう

2度とてんくんに辛い思いをさせないよう

毎年8月8日にはこの記事を書いているうしとくつした。




今日はこんなBLOGだったけど

最後まで読んでくださってありがとうございました


   ※てんの椎間板ヘルニアについてはその頃のBLOGをまとめたサイトへ→こちら



てんまりこのっぱ♪←今日はてんくんにもぽちっとな♪
 


 こっちもぽちっと応援してもらえると励みになります♪b_02.gif





いつも応援ありがとうございます


今日も応援してね♪


チワワワールドのファッション・コスプレコンテストにこのたんが参加中です?♪

よかったら応援の投票をしてやってくださいね♪

1日1投票が有効らしいです


投票はコチラ→ チワワワールド ファッション・コスプレコンテスト


※エントリー期間 2008年8月4日(月)?8月31日(日)23時です。


応援投票よろしくお願いしま?す!




| てんの椎間板ヘルニア | 01:04 | comments:17 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

とても他人事じゃない話です
我が家も小型犬ばかりで
ヘルニアになりやすいってよく聞く
ダックスとてんくんと同じチワワがいて、
その子供でミックスがいるので
気をつけていかなければいけないです
チワワはよく柵をよじ登るのでとても心配です
毎年1回でも思い返す時間をつくるのは
やっぱり必要なことなんですね
猫を飼っていたときに異常な鳴き方で
ずっと鳴いていたときがあって、
翌日病院に連れて行ってもらったら
腰椎がずれて歩けない状態になっていました
あの鳴き止まない辛そうな鳴き声は
どんなに月日が経っても思い出します

| honedaisuki | 2008/08/08 01:21 | URL | ≫ EDIT

いつも元気なてん様を拝見してたので、すっかり椎間板ヘルニアを患っていた事を忘れていましたが(ごめんなさいv-393)、あいこさんとてんパパさんにとっては忘れる事なんて出来ないですよね。
今のまんま元気なてん様でこれからもいられますように、私も願っています。
今日は少し涙が出ちゃう「うしとくつした」でした。

| みゆこ | 2008/08/08 07:37 | URL | ≫ EDIT

てんくん、そうだったのですね。とても他人事には思えず、一気に読んでしまいました。そうですよね、2度と痛い思いをさせないためには、自分達がしっかり見ててあげないといけないんですよね。
てんくん、元気そうに見えたけど・・・もう痛い思いをせずに過ごせますように!!

| cookie | 2008/08/08 09:33 | URL | ≫ EDIT

v-286のヘルニアってどんなんだろうって思ってました。
今日はあいこさんのお話聞けて良かったですよv-410
私の父は頚椎のヘルニアだったんです~まぁ人間だけど(笑)

3年間。再発がないのも初心忘るべからずで~あいこさんが気をつけてるからですよねv-353
元気にしてると・・つい忘れがちになるけど、忘れちゃダメだもんね♪
ずっと~~~~~調子のいい毎日であります様にv-345v-353

| マチャミ☆ | 2008/08/08 09:54 | URL | ≫ EDIT

名前だけは知っていたワンコの椎間板ヘルニア。
ホント、他人事じゃないです。
サプリのことや、抱っこの仕方、真剣に読ませていただきました。
てんパパさんやあいこさんのv-346も沢山感じました。
うちの子&姉家チワワんず+1+3たちも、あいこさんのようにちゃんと気を配って、もしもの時にはすぐに処置をしてあげられるようにいたいと思います。
貴重な体験談、ありがとうございました。

| pruru | 2008/08/08 13:34 | URL | ≫ EDIT

てんくんが元気で変わらずいられるのも、
あいこさんやパパさんの愛情のおかげですよね。

レイも太ったら危ないよと先生に言われてます。
体調管理は人間がしてあげないとですものね。
私もレイの為に頑張らなくちゃ。

| masamasa | 2008/08/08 13:53 | URL | ≫ EDIT

てんくんがんばれ。

てんくん大変だったんですね。v-409
知らなくってごめんなさい。

今もレザー治療をしていたなんて、びっくりしました。
いつもこのたんとのからみで、のんびり笑わかせてくれてると思ったら。。。

あいこさんたちの懸命の看病とまりもちゃんとこのたんの励ましで、ぜったいこのまま安定した状態が続きますように。。。
私も陰ながら見守らせていただきます。

| miwacoco | 2008/08/08 14:51 | URL | ≫ EDIT

こんにちは!

てん君のヘルニアの発症から今までに至る経緯よ~く分かりましたヨ。
油断すると椎間板ヘルニアなんて忘れちゃうくらい元気そうだけど、それもあいこさん&てんパパさんの愛情がてん君のヘルニア落ち着かせてくれてるんでしょうね。

先生の教えしっかり守って、てん君が再び辛い思いをしないように努力してるあいこさんご夫婦に頭が下がります。

これからもてん君のヘルニアが落ち着いた状態を保てますように!

今日もぽちっと♪

| みぃ | 2008/08/08 14:58 | URL | ≫ EDIT

てんくん,ヘルニアの再発がなくてなによりです。
今もレーザー治療を受けているんですね。
我が家のパピも頚椎のヘルニアは再発しなくて過ごせています。
肝障害の血液検査の数値も本日ほぼ正常値に回復していました。

| いってん | 2008/08/08 15:18 | URL | ≫ EDIT

てんくんにそんな事があったんですね。
ヘルニアってどんな状態になっちゃうんだろうって
思いましたが、私でもそんなことになったら
どうしていいか分からずに泣いてしまいそうです。
でも、治ったわけではないんですね・・・。
今の状態がいつまでも続くことを祈ってます☆

| ayu*ayu | 2008/08/08 15:46 | URL | ≫ EDIT

普段は7歳とは思えない華麗なる動きのテン様!ついつい忘れてしまいそうだけど、実は辛い闘病生活があったんだよねぇ・・・。
去年は号泣しながら過去ブログ全部読んだよぉ・・・。
今は安定しててホントにホントに良かったね!
あいこさんの心がけがあればきっとこれからもテン様を守ってくれるわ!
レーザーも月に2度となると忙しい時大変だけど頑張ってね!
これからもずっと元気で華麗なるテン様でいられるよう心から応援しています♪

| ふぁいんあっぷる | 2008/08/08 16:08 | URL | ≫ EDIT

こんばんは^^

あいこさん、モモたんもてんくんと同じように抱っこしてまーす。
8月8日・・・3年前になるんですね。。。
ちょうど2ヶ月前の今日、てんくんと似た症状がでて、慌ててあいこさんの記事を読み返したものです^^;;そして2ヵ月後の今日モモたんサークルから出してみましたぁ♪
私にとっても忘れない日になりそうです^^

あ、それからブログタイトル変えました(#^.^#) エヘッ

| みも | 2008/08/08 22:45 | URL | ≫ EDIT

ヘルニア発症から3年…、現在再発していないのは
あいこさん&てんパパさんの愛情&努力があってこそだよね。
これからも安定した日々を送れますように・・・。

次回てんくん抱っこをマスター出来るように
れおんで練習しておきますi-192

今日もぽちっとな♪

| ちわわんず | 2008/08/08 23:26 | URL | ≫ EDIT

過去の記事を読んでいなかった為、恥ずかしながら今日初めて、てんくんのヘルニアを知りましたi-238
ごめんなさいi-201
ミントパパもワタクシも(ワタクシは軽度ですが)ヘルニアなので辛さ分かりますi-182
でも、てんくんやワンi-100の小さな体からしたら比べものにならない痛みですよねi-195
今はレーザー治療で安定してるということなので、安心しましたi-228
あいこさん、てんパパが一生懸命てんくんの事を考えたからこそ…と思ったら心の底からあいこさん、てんパパに元気なてんくんにブログの中ですが会わせてくれたことに感謝ですi-189i-189

| mint | 2008/08/08 23:39 | URL | ≫ EDIT

てんくん、改めてあいこさんがママで良かったね。
ほんと、欠かさずレ-ザ-をあてに通い、
徹底してする。
あたり前のようだけど、なかなか元気になると忘れちゃう事が多いから・・・
あいこさんの愛情が改めて溢れてる

| FUJIママ? | 2008/08/09 00:01 | URL | ≫ EDIT

てん君ヘルニアを発症した時、
ほんとビックリだったでしょうね。あいこさん。
しかも、悲しい事にこんな時って、ワン達は
おしゃべり出来ないから、”どこが痛い”とか、
”こーしてほしい”とか分からないから余計
辛いですよね。
病気の時だけ、ワンの言葉が分かる薬が
欲しいです。
今の所再発が無くて良かったですね。
がんばれてん君!

PS:過去の写真のてん君、やはり幼さを
感じますね。

| miyuぴー | 2008/08/09 17:42 | URL | ≫ EDIT

★★いつもコメントありがとうございます★★

v-22honedaisukiさんへ

2週間に1回通院しているので、ダックスちゃんが椎間板ヘルニアで手術した子をよく見かけます。
背中の毛をごっそり剃って真っ直ぐな手術の跡は痛々しい姿で、手術をした子を見ると再び身が引き締まる思いです。



v-22みゆこさんへ

ありがとうございます。
そうですよね~
普段のてんくんはホント椎間板ヘルニアなの?っていうぐらい元気です。
私もこの記事を書きながら当時を思い出してうるうるでしたv-406


v-22cookieさんへ

読んでくださって、嬉しいです。
当時はこの記事を載せようかどうしようかと思ってましたが
私自身が毎晩深夜まで椎間板ヘルニアの事を調べたりしていたので、同じ疾患を持ったワンちゃんに少しでも役に立てていただければと思い、載せる事にしたんです。
少しは励みになってるといいですね~



v-22マチャミ☆さんへ

お父さん頚椎ヘルニアなんですね~
ホントつらいと思います。。。
人間は直立して生活するから首と腰に負担がかかるんだけど
ワンは4本足で立ってるから首から尻尾までどこでも負担がかかるそうです。
椎間板は首から尻尾まで全部あるらしいです。

そうそう!
そういう私もついつい油断しがちなので、毎年8月8日には気を引き締めてます!


v-22puruさんへ

てんの椎間板ヘルニアの記事、読んでくださって嬉しいです!
いろいろと調べたり病院の先生に教えてもらって実践している事が、同じ疾患のワンちゃんのお役に立てればと思います。
その為にはこれからもてんくんが元気じゃないとね!



v-22masamasaさんへ

そうそう!
体重もあまり増やさない方がいいんだよね~
2週間に1度のレーザーの日は体重測定と聴診器でモシモシをしますよ~
いつも体重の増減に一喜一憂してます(笑)



v-22miwacocoさんへ

てんくんに応援ありがとうございます!
私が行ってる病院でも、ずっとレーザーを続けてるのっててんくんだけかもです(笑)
状態が良くなったらレーザーを当てない子も多いらしいです。
てんくんが悲鳴を上げた時は、人間でいうと失神するぐらいの痛さだろうから、私の理由でレーザーを当てないのって無理かな。。。
自分が納得する形で、てんくんの椎間板ヘルニアと付き合っていきたいと思ってます。



v-22みぃさんへ

ありがとね~

ホント、普段は椎間板ヘルニアだなんって忘れちゃってると思います(笑)
でも、抱っこの仕方とか負担がかかることから避ける事も
もう身に染み付いちゃってるんだと思うのね。。
レーザーを当てに行くことも、どれも今では普通になっちゃってます。
油断しないように頑張ります~



v-22いってんさんへ

パピちゃんの頚椎ヘルニアも再発なく過ごせて良かったですね。
肝障害も正常値に戻ってるようで、ホント良かったです!
まだまだ暑い日が続くのでお大事にしてくださいね。



v-22ayu*ayuさんへ

私も当時はホントびっくりしました。。
もう目の前が真っ暗になって、どうしたらいいのかわからなくて藁をもすがる思いっていうのはこの事か。。っていうぐらいでした。
これからも安定した状態を続ける為に頑張ります~!



v-22ふぁいんあっぷるさんへ

でっしょ~?
あの華麗な動きからは椎間板ヘルニアは想像できませんよね(;^_^A アセアセ・・・
去年も読んでくれてたなんて嬉しすぎですよ~~!
ありがとう!
今の生活は、あれからてんくんが元気でいてくれるからこそだと思ってます。
がんばります~



v-22みもさんへ

てんくんの記事を読んでくださってホント嬉しいです~

そそ。。モモちゃんの症状を見たときに、びっくりしました。。
でも、なんてコメントを書いたらいいのかかなり悩みました。。
モモちゃん、サークルから出れたのね~!!
おめでとう!!
モモちゃん良かったね~!!


v-22ちわわんずさんへ

ありがとね~

当時は何もわからなかったから、あたふたしてたけど
あれから3年経ったんだなぁ。。って、思えるようになった事がとっても嬉しいです。
あの頃はこんな日が来るとは到底思えなかったし。。

今度、てんくん抱っこよろしくです(笑)
重いよ~



v-22mintさんへ

今日のてんくんの椎間板ヘルニアの記事を読んでくださっただけでも嬉しいです。
ありがとうございます!
元々ハイパーなてんくんなので、まさか!って感じですよね。
当時は、ハイパーなてんくんに戻ってくれるとは思えなかったので、元気な姿をブログに掲載できる事が嬉しいです。



v-22FUJIママさんへ

自分の事だと適当なのに、何故かワンの事になると出来るのは何故なんだろう。。
ワン達は自主的には病院に行けないし、痛みを感じるのも鈍いから、てんくんと一緒に椎間板ヘルニアと向き合ってるって感じかな。。
こうして再発を防ぐようにしている方が私自身が安心するのかも。。ね。




v-22miyuぴーさんへ

てんくんに応援をありがとうございます!
ホント、当時はびっくりして、もう元のてんくんには戻れないのかも。。って落胆してましたよ。。
犬が悲鳴を上げた時は、人間でいうと失神するぐらいの痛さだっていうのを先生から聞いた時は、どれだけ辛い痛さだったんだろうって思うと涙が止まらなかったです。。
てんくんが辛そうなのに何もしてあげれない事が悲しかったです。
その分、安定を続ける為に私たちに出来る最大限の事をしてあげたいと思ってます。

そういえば、3年前のてんくんはホント幼いですね~
4歳だもの~~~
って事はやっぱ今はおっさんかな。。。



| あいこ | 2008/08/10 03:05 | URL | ≫ EDIT

【営利目的・各種お知らせ・登録のお願い・勧誘など、これらに該当するコメント及び管理人がコメント欄に残したくないコメントは削除します。 ご用の方はメールにてご連絡ください。】 














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。